現在の商品点数:10933点
0
0 円(税込)
CART

FAR

FAR(エフエーアール)について

FAR(エフエーアール)の創業は1922年ボローニャからはじまりました。 FAR(エフエーアール)は創業者セルソ・セザリの自転車製造からスタートし、ジロ・デ・イタリア(Tour of Italy)を含む重要なレースと競技会に参加しました。

その後、セルソ・セザリはISOTTA BICYCLESの範囲を広げ始め、市場の新しいモデルを売り出し、今日まで全ての自転車メーカー(PIPA FRASTAGLIATA)によって使われる新しい概念を持ち込みました。
セルソ・セザリは1952年に事業から引退し、息子のガエターノがFIAR(Fabbrica Italiana Accessori Ricambi)を立上げ、PIAGGO(ヴェスパ)とINNOCENTI(Lambretta)スクーターの予備部品を生産しました。
ガエターノ・セザリによって運営されたFIARは、フロントガラス、サイレンサー、バックミラー、車輪、包み棚とピアッジョ・フェアリングを含むモペットのためのアクセサリーと予備部品で生産でイタリア最大手のひとつになりました。
FAR(エフエーアール)は成長と成功の結果、1969年にガエターノ・セザリと彼の妻サラがボローニャと共に、現在の社名となるFAR(エフエーアール)を設立しました。

参照サイト:FAR(エフエーアール)公式サイト(英語)

<注意>
ウインカーには多少細かい傷や、左右の色・光沢が異なる場合があります。
FARの部品はコストダウンのせいか、商品が品質が以前に比べ落ちています。
弊社で検品をしおりますが、気になる方は購入をお勧め致しかねます。
あらかじめご了承ください。

PAGE TOP